gtagset=(1)です

アマゾンエコードット、最初にはまったポイントと初期設定のやり方

  • 作成日:2018-8-5

とうとう我が家にもスマートスピーカがやってきた! 先日にAmazon Prime Dayでとっても安かったので、アマゾンエコードットを買ってしまいました。さっそく初期設定をやってみましたがいきなりはまってしまって、いきなりリセットしなければなりませんでした。はまったポイントやリセットのしかたなど、初期設定のやり方を解説していきます。

2018年プライムデーのバナー画像

エコードットが2,980円なり

通常エコードットは定価では5,980円ですが、今回のアマゾンプライムデーでは、なんと2,980円で販売されていました。これまで発売当初のプライム会員特別価格で3,980円、4月の一般販売開始時には4,480円、そして先の父の日セールでも4,980円。 もう迷わずに、買ってしまいました。 現在も、対象商品を5,400円以上購入した場合に3,240円になるセールを開催中です(echo dotの場合)※2018年8月4日現在
画像を拡大表示する
私のエコードットは、7月19日に申し込み、その2日後に配達されました。これから届いたエコードットに初期設定をしていこうと思います。
画像を拡大表示する
届いたEcho Dot製品画像

初期設定方法

概要

エコードットの初期設定は、iPhoneやAndroidスマートフォンに接続しておこないます。接続にはWifiを使います。これらのiPhoneやAndroidスマートフォンから設定をしてあげるとようやくエコードットは指定した家庭内のWiFi接続環境に接続されて、音声を認識するようになります。

初期設定に必要なもの

エコードットにはインターネット接続が必要ですので、ホームルータなどが設置済で、家庭内にWifi接続環境が必要となります。この接続に必要なアカウントやパスワードをまず準備してください。ひつようになります、 次に、初期設定をするためのiPhoneやAndroidスマートフォンがにはamazon alexaアプリをダウンロードしてください。ダウンロードは以下のリンクを利用出来ます。
Amazon Alexa

Amazon Alexa

AMZN Mobile LLC無料posted withアプリーチ

さらに、いつも利用しているアマゾンのアカウントやパスワードも必要になりますので、これら3つを事前に準備しましょう。 初期設定に必要なもの
  1. インターネット接続用のアカウントおよびパスワード
  2. iPhoneまたはAndroidおのおののamazon alexa専用アプリのダウンロード
  3. アマゾンのアカウントおよびパスワード
※以下説明のための画像は、iPhoneによるものです。ご了承ください。

Alexaアプリとエコードットを接続する

まず、Alexaアプリを起動しましょう。しばらくするとアマゾンのログイン画面が表示されます。
画像を拡大表示する
専用アプリの最初の起動画面 アマゾンのアカウントとパスワードでログインしてください。
画像を拡大表示する
専用アプリでアマゾンのログインする Alexaへようこそ Alexaへようこそが表示されたら「セットアップを開始」をタップしてください。
画像を拡大表示する
ログイン後に表示されるアレクサへようこそ画面 設定するデバイスを選択。私の場合はエコードットです。
画像を拡大表示する
セットアップするデバイスを選択する画面 言語の設定は、日本語になっていますのでそのまま「続行」ボタンをタッチ。
画像を拡大表示する
言語を選択画面 「Echo Dotのセットアップを開始」画面が表示されます。iPhoneをエコードットに接続するために画面下部の「Wifiに接続」をタップ。
画像を拡大表示する
「Echo Dotセットアップを開始」画面 ここではじめて購入したエコードットに電源を投入します。画面の説明通り、ライトリングがオレンジ色に点滅するまで、約1分間ほど待ちます。オレンジ色の点滅はエコードットがセットアップモードになったということです。 もし前回設定をおこなっている場合は、電源を投入してもオレンジ色に点灯まで至りませんので、手動でセットアップモードにしてください。
私はここではまりました! エコードットは最初に電源投入した場合にしか自動的にセットアップモードになりません。以下にしめすように、ライトリングがオレンジ色でない場合は手動でセットアップにしてください。
画像を拡大表示する
エコードットがセットアップモードになっていることを確認 手動でセットアップモードにするには、電源投入後ライトリングが消灯している状態で、アクションボタンを10秒以上押し続けて、トリングがオレンジに発光したら指を離します。 次に示す画面では、5秒以上押してからとなっていますが、うまくオレンジ色に発光しない場合があるようです。 アクションボタンとは、マイクオフボタンの反対側にあるボタンです
画像を拡大表示する
アクションボタンの説明図

アクションボタンの説明図

画像を拡大表示する
アクションボタンでセットアップモードにする iPhoneとエコードットを接続するため、iPhoneのWifi設定をおこないます。iPhoneホーム画面より設定(歯車マーク)> Wifiを選択! ※この作業はamazon alexaアプリの画面ではありません。iPhoneの設定アプリ画面ですので注意してください。
画像を拡大表示する
Wifi接続設定を説明する画面 Wifiの接続先に、“amazon-xxx”というものが表示されるのでこれを選択し、amazon alexaアプリ画面に戻ります。
画像を拡大表示する
iPhone設定画面「Wi-Fi」
iPhone設定画面「Wi-Fi」
amazon alexaアプリに戻ると、画面は自動的に”Echo Dotに接続しました”に切り替わってますので、「続行」をタップ
画像を拡大表示する
これで、iPhoneとエコードットとは1対1に接続されましたので、エコードットで操作することはiPhoneで代用出来るようになってます。

エコードットにWifiの設定をする

【ここでもはまりました!】 また、同じようなWifi接続画面が表示されていますが、ここで少しはまってしまいました。もうWiFi接続設定はやったので、「戻る」ボタンのようなものを探したのですが、実際、これはエコードットが使うWifiなので、自宅で使用しているWifiルータを選択しなければなりません。
画像を拡大表示する
WI-FIネットワークを選択画面 次の画面で、Wifiルータの接続パスワードを入力してください。その際に、図のように”amazonヘのパスワードの保存”にチェックしてください。
画像を拡大表示する
パスワードの入力が完了すると、エコードットが設定された内容でWifiルータに接続します。少し時間がかかるようなのでそのまま待ちます(Echo Dotを接続準備中の表示)。
画像を拡大表示する
Echo Dotを接続準備中画面 無事接続が完了すると自動的に次の画面に遷移して完了となります。
画像を拡大表示する
セットアップ完了画面

BlueToothスピーカーの設定をする

最後は、BlueToothスピーカーの設定です。もしない場合は、スピーカーなしを選択してください。あとから設定をすることも可能です。
画像を拡大表示する
Ehco Dotのス音声出力ピーカーを選択する画面
画像を拡大表示する
Bluetoothスピーカーを検出した画面

アマゾンエコー初期設定QA

ここでは初期設定にともなうQAを紹介します。 Q.アマゾンエコードットをセットアップモードにする。 A.アマゾンエコードット上のアクションキーを、ライトリングがオレンジ色に変わるまで押し続けてください。 Q.アマゾンエコードットを工場出荷状態に戻したい。 A.アマゾンエコーを工場出荷状態に戻すには、マイクオフボタンと音量-ボタンを10秒程度押し続けます。セットアップモードと同様にライトリングがオレンジ色に発光したら指を離します。その後再起動が始まり、ブルーから消灯、再びオレンジとなります。 Q.amazon alexaアプリで初期設定画面にならない。 A.アマゾンエコードットをセットアップモードにしてからアプリを起動するか、もしくはアプリを削除してから再インストールしてください。 Q.iPhoneのインターネット共有で接続できますか? A.もし、iPhoneのインターネット共有を利用する場合は、iPhone自身では設定出来ませんので、パソコンから設定する必要があります。パソコンに下記のURLを入力して設定をおこなってください。 https://alexa.amazon.co.jp 以上
スポンサーリンク

googleカスタム検索

ランキング

インデックス

※右側の記事と連動したインデックスです。見たいインデックスをクリックしてください。
ページ上部へ戻る