突然、ドメインが検索不能になった場合の原因と対処方法について

  • 作成日:2017-5-7
ある日突然に今まで使っていたドメインが検索不能になった。「DNSがみつかりません」その場合の原因と対策方法について教えます。
これまで3年間ずーっと問題なく動いていたドメインが今朝突然検索不能に陥りました。原因がさっぱりと検討がつかず、レンタルサーバー会社にメールを出そうかと思っていたところ、WhoiS情報のステータスを確認してくださいとの情報がありました。Whois情報のStatus欄が「clientHold」となってませんか?

Whois情報の確認

私のドメインはお名前.comで登録してありますので、Whois情報の検索は、下記のWhois情報にて確認 https://www.onamae.com/domain/whois/ 確認したWhois情報は以下のような感じ 確認したWhois情報 なるほど! 確かにclientHold状態になっていました。

clientHoldになる原因

お名前.comのヘルプ情報を検索したところすぐに見つかりました。原因は、ドメインの認証メールに回答しなかったことが原因でした。認証メールは自分の登録したメールで
件名:【重要】[お名前.com] ドメイン 情報認証のお願い 送信元:[[email protected]]
上記の件名または送信元のどちらかで検索すると見つかると思います。 送付されたメールの内容は以下 配信された認証メール内容 結局これは、ドメイン登録者のメールアドレス確認をするためのメールで、これを見逃していると今回のようにドメインが停止されDNS情報が検索できなくなってしまいます。私の場合、3通ほど同様のメールが配信され、最初の配信から2週間ほどで停止されました。

利用停止されたドメインの解除

停止されたドメインの解除をするのは、メール中の解除用のリンク(上図中のメールの赤枠内)をクリックして処理します。解除には、2~3時間ほどかかりました。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサーリンク

googleカスタム検索

ランキング

インデックス

※右側の記事と連動したインデックスです。見たいインデックスをクリックしてください。
ページ上部へ戻る