wordpressのカスタムフィールドでリストをソート順に表示する方法

  • 作成日:2014-1-9
wordpressの場合、リストを作成するのにquery_postを使います。その場合にカスタムフィールドでソートする方法を紹介
カスタムフィールドviews(※1)を使ってソートする場合は、query_post関数に以下の文字列を渡します。 数値としてソートする場合は、
$query=’meta_key=views&orderby=meta_value_num&order=asc’;
文字列としてソートする場合は、
$query=’meta_key=views&orderby=meta_value&order=asc’;
 
<?php 
$query='meta_key=views&orderby=meta_value&order=asc'; // 数値ソートの場合は、meta_value_num
query_posts($query); 
if ( have_posts() ) :
	while ( have_posts() ) : the_post(); 
		(それぞれの処理) 
	endwhile; 
else :
endif;
?>
※1:wp-postviewsというプラグインをインストールするとviewsというカスタムフィールドを作成し、記事のアクセス数を記録してくれます。
スポンサーリンク

ランキング

記事連動目次

インデックス

※右側の記事と連動したインデックスです。見たいインデックスをクリックしてください。
ページ上部へ戻る