【googleタグマネージャー】アカウントの削除のしかた

【googleタグマネージャー】アカウントの削除のしかた

googleタグマネージャーで余計なアカウントを削除したい。でも削除が見つからない? いいえ、ちゃんと削除できますよ。

記事用バナー
googleタグマネージャーの使い方

Initializing...

googleタグマネージャーを使う時、どうやって使うんだろうという時の疑問を解決します。

アカウントを削除して画面を整理する

Googleタグマネージャのホーム画面に以前に作った不要なアカウントがあり、これを消したい場合、以下の方法で削除することができます。

まず、googleタグマネージャを起動しログインしてから、ホーム画面を表示します。ホーム画面には、いくつかのこれまでに作ったアカウントが表示されていますので、目的にアカウントを探しましょう。見つかったら、アカウントの一番右側にある3つ縦に並んだアイコンをクリックします(下図の赤枠)。

画像を拡大表示する
メニュー表示ボタンをクリックする

メニュー表示ボタンをクリックする

以下の図のようにポップアップしたメニュー上にアカウント設定いう項目がありますので、これををクリックします。

画像を拡大表示する
ポップアップメニューから「アカウント設定」をクリック

ポップアップメニューから「アカウント設定」をクリック

表示されたアカウント設定画面の下側右に削除ボタンがありますので、これをクリックしてアカウント自体を消去できます。

画像を拡大表示する
削除ボタンで削除する

削除ボタンで削除する

以上

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサーリンク
ページ上部へ戻る