Epsolar、MPPTチャージコントローラ充電パラメータ

Battery charging setting タイプ Sealed Gel Flooded User Custom
Over Voltage Disconnect Voltage 過電圧切断電圧 16.0V 16.0V 16.0V 9~17V 16.0V
Charging Limit Voltage 充電制限電圧 15.0V 15.0V 15.0V 9~17V 15.8V
Over Voltage Reconnect Voltage 過電圧再接続電圧 15.0V 15.0V 15.0V 9~17V 15.0V
Equalize Charging 均等充電電圧 14.6V 14.8V 9~17V 15.2V
Boost Charging Voltage ブースト充電電圧 14.4V 14.2V 14.6V 9~17V 15.0V
Float Charging Voltage フロート充電電圧 13.8V 13.8V 13.8V 9~17V 13.8V
Boost Reconnect Charging Voltage ブースト再接続電圧 13.2V 13.2V 13.2V 9~17V 13.6V
Low Voltage Reconnect Voltage 低電圧再接続電圧 12.6V 12.6V 12.6V 9~17V 13.2V
Under Volt. Warning Reconnect Voltage 低電圧警告再接続電圧 12.2V 12.2V 12.2V 9~17V 12.7V
Under Voltage Warning Voltage 低電圧警告電圧 12.0V 12.0V 12.0V 9~17V 12.2V
Low Volt. Disconnect Volt. 低電圧切断電圧 11.1V 11.1V 11.1V 9~17V 12.0V
Discharging Limit Voltage 放電限界電圧 10.6V 10.6V 10.6V 9~17V 10.6V
Equalize Duration (min.) 均等充電時間 120分 120分 0~180分 120分
Boost Duration (min.) ブースト充電時間 120分 120分 120分 0~180分 120分

Boost Charging Vold > Boost Recon.Charg > Low Vold.Reconnect Volt.
Discharging Limit <= Low Volt.Disconnect Volt.
Equalisation Carging Volt. <= Charging Limit Voltage
Float Charging Volt. <= Boost Charging Volt.
Charging Limit Voltage < Over Volt.Disconnect Volt.

エーシーデルコ ボイジャーバッテリー仕様

M27MF

商品コード 510002
購入数                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                       台
商品名 ボイジャー M27MF 105Ah
CCA値 550CCA(-18度での瞬発力)
MCA値 720MCA(-1.1度での瞬発力)
RC(分) 160分
サイズ 高さ:227mm 長さ:320mm 幅:172mm
サブ端子 プラス:7.9mm  マイナス:7.9mm
ポール径
重量 23.6kg
容量 105Ah(Ah20Hr率) 12V

M24MF

商品コード 510001
購入数                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                      台
商品名 ボイジャー M24MF 80Ah
CCA値 400CCA(-18度での瞬発力)
MCA値 620MCA(-1.1度での瞬発力)
RC(分) 125分
サイズ 高さ:227mm 長さ:275mm 幅:172mm
サブ端子 プラス:7.9mm  マイナス:7.9mm
ポール径
重量 19,9kg
容量 80Ah(Ah20Hr率) 12V

M31MF

商品コード 510003
購入数                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                   台
商品名 ボイジャー M31MF 115Ah
CCA値*1 625CCA(-18度での瞬発力)
MCA値*2 900MCA(-1.1度での瞬発力)
RC(分)*3 180分
サイズ 高さ:237mm 長さ:330mm 幅:173mm
サブ端子 プラス:7.9mm  マイナス:7.9mm
ポール径
重量 26.5kg
容量 115Ah(Ah20Hr率) 12V

*1 CCA(コールドクランキングアンペア) -18度の気温の中で30秒間に電圧が7.2Vになるまでに流すことの出来る電流の値。
*2 MCA(マリンクランキングアンペア) -1.1度の気温の中で、満充電されたバッテリーから30秒間引き出せる電流の値。
*3 RC(リザーブキャパシティ) 満充電から25Aの負荷をかけて完全放電するまでの時間。

コメント

  1. 南島渡 より:

    Epsolarのコントローラを使っている方を、探していました。
    当方も、これを使っていますが、設定の調整がイマイチ判りませんでした。
    車に積んで、車上生活車(笑)で使っています。
    ソーラーは、24V200Wを2枚直列で、48Vで充電しています。
    ディープサイクルバッテリーは、12V100Aを2個直列で24Vで使用しています。
    このコントローラは最大入力100Vなので、電線のサイズ、朝晩の光の弱い時を、
    これで能率を稼いでます。
    カスタム設定で、使用しておられるかと思いますが、
    フロート充電電圧が、13.8Vとなっていますが、14.5Vでは、だめでしょうか?
    また、各設定電圧が、よく判りません。
    特に、ブーストと均等充電は、謎です、その他の電圧も、??です。
    その辺を、教えて頂ければと思います。
    尚、電子レンジ使用が、厄介なので、
    後に、リチューム(LiFePO4)に変えようと思っています。

  2. タロイモ タロイモ(管理人) より:

    回答遅くなりました。
    詳しい資料はあまりなく、自己流の部分もありますが、フロート充電は容量維持のための電圧です。これはほぼすべてのバッテリーで共通で電圧は変える必要なないかと思います。バッテリーの充電で気をつけなければならないのは、上記の表に色づけしたCharging Limit VoltageとLow Vold. Disconnect Voltの2つが重要です。そもそもバッテリーの充電容量を簡易的に計るのは端子間の電圧ではかり、13.0Vで満充電、10.5Vでゼロとし、その間を比例させて容量を見ます。バッテリーを一番劣化させるのが過放電なのはわかりますね。ディープサイクルバッテリーの場合は、50%までは大丈夫なので、Low Vold. Disconnect Voltを11.75Vが50%ですが余裕をみて12.0Vとしてます。次に過充電の保護ですが、これはお使いになるバッテリーで上限がかなり変わります。通常のバッテリーでいえば14.6Vあたりを上限としCharging Limit Voltageに設定しますが、これで満充電になるバッテリーはほぼないように思われます。もう少し上限をあげて15V~16Vとします。これはむやみにあげるとバッテリー内に水素が発生して爆発の危険性があるので、バッテリーの仕様書をよく読んで耐圧により決める必要があります。ちなみに私が使っているマリン用のデルコボイジャーバッテリーは、16Vでも満充電にするのは難しくできればコントローラの上限の17Vにして使いたいぐらいです。これは他のサイトの方もデルコは高圧で充電していると聞いています。この2つの値を中心にして他の値を調整したのが、上記のカスタム値です。これで回答になったでしょうか?

    あっそうそう、ブースト充電と均等充電の件ですが、通常のバッテリーの充電サイクルは、バルク充電、アイソーブ充電、フロート充電の3ステート充電ですが、EPSolarの場合は、このバルク充電とアイソーブ充電を合わせたのが、ブースト充電といっているみたいです。マニュアルにはバルク充電状態もあるのですが、2年間運用してこの状態になったことはありません。そして均等充電ですが、これはコントローラが自動的におこなうのでいつやるのかは不明です。いままで3度ぐらい見かけた事があるくらいです。

    他にもあればご質問ください。

  3. より:

    色々と、目からウロコの話を、有難うございます。
    定電流・低電圧充電で、その後、フロートかトリクルに入る。
    としか考えていませんでした。
    「バルク充電、アイソーブ充電、フロート充電の3ステート充電」
    この言葉は、知りませんでした。
    電池に関し、深く考えていませんでした。
    「13.0Vで満充電、10.5Vでゼロとし、その間を比例させて容量を見ます。」
    これも、目からウロコです。
    これで、おおよそ、理解できた思います。

    自動車用の鉛電池では、オルタネーター電圧が、14.4~5vの様ですが、
    これは、フロート電圧なのでしょうか?
    自動車用とディープサイクルでは、満充電電圧以外も、違うのでしょうか?

    リチューム化についての件です。
    EPSolarは、LiFePO4も使えると書いてありますが、
    今考えているのは、
    1セル200Ah(http://bit.ly/2Kdcgv1)を、8セルで組んでみようと考えています。
    当然、BMS(http://bit.ly/2Xf4cPT)で、電池をコントロールしようと考えていますが、
    EPSolarとBMSとの絡みを、考えなければならないと思います。
    この辺に付いても、ご助言をお願いします。

    • タロイモ タロイモ より:

      少しはお役に立てたようで安心しました。
      当方では、自宅屋根でソーラーシステムを組んでいるため、自動車やリチウムイオンバッテリーの使用に関しては余り知識がないので、今回はお役に立てません。申し訳ありません。

      下記のサイトを参考にしてはいかがでしょうか? 私もよく利用させていただいています。

      蓄電システム.com

タイトルとURLをコピーしました