httpステータスコードに追加 − 451(検閲による閲覧禁止)

httpsステータスコードをご存じだろうか。404エラーとか聞いたらすぐに気づくと思いますが、このhttpsステータスコードに新たに451が追加されました。

Initializing...
追加された451コードは、検閲による閲覧禁止されたことを示します。これは中国などはすべてのWEBページを検閲して中国共産党の国家運営に支障があるWEBページは、見られないように規制していることがわかっています。またロシアや韓国も厳しく取り締まっています。このような国家によって検閲してみることのできないWEBページにアクセスした場合に、これまでの403「Forbidden」(閲覧禁止)とは区別するために、451コードが追加されました。 私達は451コードに出会うことはありませんが、もしこれらの国々に行った場合にもしかすると出会うことになるかも知れませんね。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサーリンク
ページ上部へ戻る