ワードプレスに最初にインストールすべきプラグインベスト16

私の選ぶベスト16のプラグインは、豪華な見た目重視のサイトではなく見やすい快適なサイト表示と記事入力などバックグランド作業をなるべく補助できるプラグインを選びました。もちろんSEO的な要素は抜け目がないように気を配っています。プラグインの数を徹底的に少なくするのであればあと4つぐらい減りそうですが、個人のブログではそこまでしなくとも大丈夫でしょう。ほとんどのプラグインはインストールして有効化するだけかもしくは1つ2つの設定で済むものばかりです。All in One SEO PackとTinyMCE Advancedプラグインについては別途解説記事を掲載しましたので、そちらを参照してください。

Initializing...

私が選んだ2015年ベスト16個のプラグインはこれだ!

  1. addquicktag

    version 2.4.3ダウンロードボタン

    記事入力を簡単に素早くするためのプラグインです。強調やリンク、文字そろえ等のHTMLタグをボタン化し、覚えなくても簡単に記事入力ができます。まさに初心者必須のプラグインです。

  2. akismet

    version 3.1.5ダウンロードボタン

    ブログは有名になるほど、毎日毎日スパムコメント等の攻撃に遭うことになります。これを無料でしかも高度に防いでくれるのがAkismetというプラグイン。Wordpressをインストールすると初めからインストール済みなので、あとは、AkimetのサイトへいってAPIキーを取得するだけで使えます。

  3. All in One SEO Pack

    version 2.2.7.2ダウンロードボタン

    SEO対策の定番中の定番のプラグイン。SEO対策は記事の新着をサイトマップでしらせ、どのように登録してもらうかというのをすべてMetaタグに組み込まなければならない。これをすべて簡単に済ませてくれるのがこのプラグインです。

  4. BackWpUp

    version 3.2.1ダウンロードボタン

    バックアップは必ず必要になります。データベース、画像等個別にバックアップすることなく、BackWpUpプラグインをインストールするだけで、まとめてバックアップします。定期バックアップやクラウド上にバックアップファイルを作成することも可能で、面倒な知識は一切なしで出来ます。

  5. contact-form-7

    version 4.3ダウンロードボタン

    ブログには記事以外に必要なものが3つあります。サイトマップとコンタクトフォームとプロフィールです。この3つのうち、コンタクトフォームを作成を担うのがこのcontact form7というプラグイン。設置もわずか3分でできます。是非インストールしましょう。

  6. EWWW Image Optimizer

    version 4.3.1ダウンロードボタン

    人間も検索エンジンも表示の早い方のブログを好みます。早くするための1つの方法として掲載される画像の軽量化があります。画質を落とすことなくサイズを小さくする画像の最適化は、1つ1つ手作業でおこなう必要はなく、このプラグインをインストールしておけば、wordpressに画像をアップロードする際に自動で最適化してくれます。

  7. Flickr – Pick a Picture

    version 2.1.0ダウンロードボタン

    人気のでるブログを作るには、画像を適度に文中に挿入する必要があります。この画像の管理のためにFlickrを使うと便利です。FlickrをWordPressと連携させるのがこのプラグインで、簡単に画像リンクの作成ができます

  8. google-xml-sitemaps-with-multisite-support

    version 1.0.1ダウンロードボタン

    グーグル検索エンジン用のサイトマップは必ず必要となります。このサイトマップを自動的に作成するのがこのプラグイン。忘れずにインストールしましょう。

  9. maintenance-mode

    version 7.1ダウンロードボタン

    メンテナンスモードサポートプラグイン。ブログにはメンテナンスが必要です。このプラグインをインストールすると一般ユーザ側にはメンテナンス中の画面を表示させることができます。

  10. MO Cache

    version 2.0ダウンロードボタン

    サイト表示を高速化するプラグインです。日本語翻訳ファイル(Moファイル)をキャッシュすることにより表示を早くします

  11. TinyMCE Advanced

    version 4.2.5ダウンロードボタン

    WordPressの入力画面のボタンの配置の変更とビジュアルな見た目の実際の表示どおりにするEditor-Style.cssファイルの読み込みをしてくれるプラグインです。このプラグインのインストールにより、不必要なボタンの削除と入力画面でも実際のリアルな表示が可能になります。

  12. WordPress Popular Posts

    version 3.3.2ダウンロードボタン

    ブログの人気記事のランキングを表示するウィジットが使えるようになります。サイドバーにこのランキングを作成するには、このウィジットを利用するだけで簡単に表示できます。

  13. WP jQuery LIGHTBOX

    version1.4.7ダウンロードボタン

    記事中の画像の拡大表示をサポートするプラグイン。記事作成時に特殊なタグを使わずにインストールするだけでスライドビュー的な画像の拡大や切替表示が可能になります。

  14. WP No Category Base – WPML compatible

    version 1.1.1ダウンロードボタン

    カテゴリー表示した際にドメインにつづくcategoryをURLを削除するプラグインです。しばらくプラグイン自体が更新されていなのが気になりますが、使わない手はないでしょう。

  15. wp-multibyte-patch

    version 2.1.1ダウンロードボタン

    wordpressの不具合解消的なプラグインで、日本語の文字カウントを正しくおこなうために必要です。Wordpressに付属する特別なプラグインですので、有効にするだけです。

  16. Yet Another Related Posts Plugin

  17. version 4.2.5ダウンロードボタン

    ブログによくある関連記事を自動的に表示させるプラグインです。関連記事の表示に関しては、このプラグインに敵うプラグインはない程の定番プラグインです。

    ※各プラグインのバージョンは、2015年11月11日のものになります。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサーリンク
ページ上部へ戻る