wordpressでメール投稿設定をする

wordpressでメール投稿設定をする

wordpressにメール投稿させるためには、ダッシュボードから[設定]>[投稿設定]と進み、メールサーバーにログインできるアカウントの設定をします。画面中央に設定部分に、メールサーバー名、ログインアカウント名、パスワード、ポート番号と入力します。

mail_post_screen

投稿の仕方

メールの件名は投稿のタイトルになり、メール本文が投稿内容になります。また画像の添付や、リッチテキスト形式のメールをおくることが出来ます。

ショートコード

メールには、以下のショートコードを使用することによって、wordpressのコントロールをすることができます。

[category x,y,z](カテゴリー)
[excerpt]some excerpt[/excerpt](抜粋)
[tags x,y,z](タグ)
[delay +1 hour](遅延)
[comments on | off](コメント)
[status publish | pending | draft | private](投稿ステータス)
[password secret-password](パスワード保護)
[slug some-url-name](投稿スラッグ)
[title Your post title](投稿タイトル)
[end](これ以下のメールコンテンツを全て無視。例: 署名)
[slideshow](ギャラリーの自動生成をせず、スライドショーを使用)
[nogallery](ギャラリーの自動生成をせず、すべての画像をインライン表示)
[more](「続きを読む」タグ)
[nextpage](ページ送り)
[geotag on | off](ジオタグプライバシーデフォルトを上書きし、有効化・無効化する)
[publicize off|yahoo|twitter|facebook](パブリサイズ共有オプションを変更する。詳細説明)
[poll]question and answers[/poll](Polldaddy 投票を投稿に含める。詳細説明)

※wordpressをマルチサイトで利用している場合は、設定方法がことなります。[参加サイト]>[ネットワーク管理者]>[サイト]と進み、該当のサイトの[編集]を選択します。

mail_post_multi_menu

該当のサイトを選び、[編集]をクリック。

mail_post_multi_menu2

[設定タブ]画面をスクロールすると以下の投稿メールの設定部分があります。

mail_post_screeen_multi

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサーリンク
ページ上部へ戻る