記号を入力した場合に、勝手な変換をする #atok #推測変換 #記号 #誤変換

  • 作成日:2020-4-5
漢字変換といえばatokですが、最近は進歩しすぎてかえって使いにくくなった気がします。その中で今回の問題は、記号を入力すると勝手に誤変換することがありました。これを防止したいと思います。
atok2016.png photo

現象

私の場合は、”(ダブルクォート)を入力するとその後にだらだらと変な文字列が続いて変換される。ユーザー辞書に登録されているわけでもないし、しばらく我慢して使っていましたがようやく原因がわかりました。atokの推測変換候補というもので、記号入力の場合この推測変換が優先されて画面上に勝手に表示されるようです。つまりこの推測変換候補から削除すれば以後防止することができます。

推測変換候補の削除

以下の例は、左括弧を入力した場合に”スタンドアロン”と表示される推測変換を削除する場合の例です。以下のように推測変換ダイアログが表示されたら、削除する候補を、↑または↓で選択後ctrl+Delキーを押すことで削除することができます。

画像を拡大表示する
atok_suisoku.png photo

上記の画面表示は、atok2016の場合です。

以上

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサーリンク

googleカスタム検索

ランキング

インデックス

※右側の記事と連動したインデックスです。見たいインデックスをクリックしてください。
ページ上部へ戻る